「てお」という名前の由来について! 命名する際のアドバイス付き★

今回は、「てお」という名前についてお話したいと思います🐈🐾

「てお」という名前、珍しいですよね~
友人や職場の方に名前を伝えると必ずといって聞かれるのが、由来

名前を考える時、本当に悩んで、たくさん検索して、迷宮入りして何も考えられなくなって、また悩んで、、の繰り返しで、確定するのに1日半ほどかかりました💦

ここまで考え抜いた名前の意味と、命名する際のアドバイスを少しながらお伝えいたします!

スポンサーリンク

命名する際の3つの条件

まず、命名するにあたって私は3つの条件を設けました。

1、先住猫の名前が「ゆに」「なる」なので2文字の名前
 (できればオシャレな外国語)
2、響きが良く呼びやすい
3、名前にきちんと意味がある

この条件をもとに、ひたすらネットで検索しながら考えていきました。

みなさんも命名する際は、私のようにざっくりでもある程度条件を設けた方が考えやすいと思います👍

もっと言うと、見た目(模様や毛色)、生まれた月・季節、出会った場所など、名前に入れたいことが具体的に決まっているとより考えやすいでしょう!

「てお」という名前に込められた意味

外国語の名前を付けたかったので、「●●語 おしゃれ 単語」のような感じで検索しまくりました。

しかし、な~んかいまいちピンとくる言葉がなくて…
(意味は良くても呼びにくかったりね…😅)

検索しまくって最終的に行きついたのが、外国人の名前のページ
外国の方の名前も、日本人の名前と同じく美しい意味が込められていることに気づきました✨

たくさんの名前の中で、目についた名前が

Theodore

英語で「セオドア」
フランス語で「テオドール」

と読みます。その意味は、、、

神様からの贈り物

あらま~💕いい名前

そして、外国人の名前には短縮形が存在することが分かり、

「Theodore」の短縮形は「Theo」

英語で「セオ」
フランス語で「テオ」

と読むようです。
こりゃいい👍👍👍(笑)

「セオ」か「テオ」どちらにしようか迷いまいしたが、母に相談してテオの方が何となく言いやすいような気がしたので「テオ」に決めました🎉✨

さらに、うちの先住犬・猫はみんな平仮名なのでておとしました😆👌

まとめ

名前が決まるとさらに愛着が湧き、この子もうちの子となったんだな~と実感しました💕
我ながらとてもいい名前を付けてあげられた!!←自己満足

ておとの出会いは偶然だと思っていましたが、名前の通り神様からプレゼントされたのだと思います😺

これからのておの一生が幸せで満ち溢れたものでありますように✨

関連記事
おしゃれで素敵!!犬や猫に「外国人の名前」を付けよう♪
ペットにおしゃれで由来のある名前を付けよう!!オススメ外国語をご紹介♪


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。