夏から秋へ~季節の変わり目で起こる犬の体調不良と対処法

秋🍁に突入しましたが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

まだまだ日中は残暑が厳しいですが、朝夜は涼しいな!と感じる日もありますね🎵

寒いのが好きな私は、これからどんどん涼しくなることに胸を高鳴らせております😁(笑)

過ごしやすい季節「秋」ですが、実は、体調を崩しやすい時期でもあり、犬も体調不良を訴えることが多くなります。

今回は、秋によく見られる犬の体調不良と症状に合わせた対処法をご紹介していきます!

スポンサーリンク

秋に体調を崩す理由

秋に体調を崩してしまう主な理由は以下の通りです。

・夏バテを引きずっている
猛暑による夏バテを秋に入っても引きずり、体調を崩した状態が続いてしまうことがあります。

関連記事
犬の夏バテ・熱中症の症状とは?放っておくと命の危険も!!

・急激な気温の変化
秋は1日の気温の差が大きい日がありますね。
そんな急激な温度差に体がついていけず体調を崩すことがあります。

・水分不足
暑い夏場は水をよく飲みますが、涼しくなると飲水量が減ってしまいます。
その結果、脱水状態となり体調を崩してしまいます。

・内臓が疲れ切っている
暑い夏場は、クーラーの効いた部屋にずっといたり、冷たい食べ物や飲み物を与えたりすることもあると思います。

冷やすことは熱中症対策には良いですが、あまりにも体を冷やしすぎると内臓の機能が低下し、体調を崩してしまうことに繋がります。

・運動不足
夏場は、アスファルトも危険なレベルに熱くなるため、散歩に行けなかったり、行く時間が短くなったりすることも多いと思います。

熱中症にかかることを思えば、散歩をセーブすることは正解だと思いますが、犬にとっては運動不足やストレスが溜まっている状態が続いてしまうため、体調を崩してしまうことがあります。

秋によく起こる体調不良の症状

前章で、なぜ秋に体調を崩してしまうのか原因が分かりましたね!
では、具体的にどのような症状が現れるのか見ていきましょう🎵

☑ 元気がない
☑ 食欲がない
☑ 下痢
☑ 嘔吐
☑ 風邪のような症状(発熱・くしゃみ・鼻水など)

うーん。これと言って特徴的な症状がないですね💦
症状だけで「季節の変わり目による体調不良」と判断することは難しそうです。

他の病気の可能性もありますので、体調が悪そうにしていたらなるべく早く動物病院で診てもらってください‼

その際、今の愛犬の状態と共に夏場の愛犬の状態や生活環境などが診断のヒントとなりますので、詳しくお伝えください☺

《症状別》体調不良の対処方法

なんとなく元気がない時

・水分を補給させる
飲水量が少なくなる涼しい季節は、水分不足になりがちです。

私たち人も、あまり水分を取らない状態が続くと何だか気だるい感じになりますよね。
わんちゃんも同じような状態になります。

さらに、全然飲まない状態が続くと重症な脱水状態となり、命にも関わるほど危険な状態となります。

愛犬の水は、なるべく新鮮な水を用意し、いつでも飲むことができる環境にしておきましょう。

そして、水飲み容器の水の減り具合をよく観察していてください‼

あまり飲んでいないようでしたら、水飲み場に連れて行って飲水を促したり、フードにぬるま湯をかけて食べさせたりなどして、水分を摂取させる必要があります。

それでも、飲んでくれない時は、、、病院に頼りましょう!

・温度差に気を付ける

秋は、1日の気温の差が大きいですが、なるべく温度差を作らないようにしてあげることが重要です。

暑い昼間はエアコンを入れ、冷え込む朝夜は毛布など暖かいものを置くなどしてあげると良いでしょう👍

特に老犬は、気温の変化に影響を受けやすいので要注意です⚠

・散歩に行く
暑い時期になかなか散歩に行けず運動不足になっているわんちゃんは、散歩に行くことで運動不足が解消し元気になることがあります。

しかし、急に長い距離・時間を散歩することは体内にも関節にも負担をかけてしまうことがありますのでやめましょう!

最初は、近所を軽く歩く程度にし、徐々に運動量を増やしていってください🎵

※ぐったりしている場合は無理に散歩に連れて行かないでくださいね⚠

食欲がない時

・好きなものをトッピングする
愛犬が好きな食べ物(リンゴ・チーズ・ささみなど)をフードの上にトッピングすると、喜んで食べてくれることがあります!

しかし、好きなものだけ食べてフードを食べないこともありますので、トッピングの仕方に工夫が必要ですね😅

また、犬が食べたら危険な食材もありますので与える際は十分に調べてから与えてください⚠

関連記事
※危険※犬と猫が絶対に食べてはいけない食材について

・いつものフードに別のフードを混ぜる
いつものフードに見向きもしてくれない時は、別のフードを混ぜることで風味が変わり、食べてくれることがあります。

ココで注意していただきたいことが、「新しいフードのみを与えない!」ことです⚠

いつものフードから突然、別のフードに切り替えてしまうと胃腸に負担が掛かり、下痢や便秘を引き起こしてしまうことがあります。

いつもとは別のフードを購入して食いつきがよかったとしても、最初はいつものフードと別のフードを混ぜて与え、徐々に新しいフードの割合を増やしていき切り替えてください

食いつき抜群のフード☟

1.8㎏ ¥3,960(定期コースだと最大20%OFF!)

人が食べられる食材で作られた、無添加の安心・安全国産フードです★

市販フードって主原料が「穀物」のものが多いんですよね~
実は犬の体は、穀物を消化するのが苦手なんです。

このフードは、生肉・生サーモンを主原料とし穀物は一切使用してません

しかも、なんと97.8%のわんちゃんが美味しく食べてくれたそうです‼

食いつきの良いフードなので、食欲がないわんちゃんも喜んでくれるのではないでしょうか!
(絶対食べるとは限りませんが…😅健康に良いフードなので元気になってから食べてくれるはず!!)

一度は試す価値のあるフードだと思います!

ミートフード☟

3本セット(800g/1本) ¥4,374→《お試し価格》¥3,000

見た目から美味しそうなこのフード😍
絶対に美味しいですよね!(笑)

通常のドライフードは、高温で加熱処理をして作られるので栄養分・香り・風味も失われがちです。

しかし、ブッチのミートフードは低温かつ短時間の調理法にて作られているので、栄養分をしっかり残しつつ、食いつきばっちりの美味しいフードなんだとか!

与え方も簡単で保存用のキャップ付きです★

ちなみに、味は、ブラックレーベル(ビーフ・ラム・チキン)、ホワイトレーベル(チキン)、ブルーレーベル(チキン・フィッシュ)の3種類です👐

主食として継続して与えても良いですが、食欲がない時用のフードとしても重宝しそうです✨

お腹の調子が悪い時

・お腹を壊していても水分補給はしっかりと
お腹の調子が悪く嘔吐や下痢などを起こしている場合、脱水状態になってしまう可能性が高いです。
重度の脱水状態になると、命にも関わるため大変危険です。

お腹を壊しているときも水分補給は必須です‼

きちんと水を飲めているか十分観察しておきましょう。

また、嘔吐や下痢を繰り返す場合水分を全く取ってくれない場合他の症状も現れている場合すぐに動物病院へ連れて行ってください。

・お腹に優しいフードに変える
お腹の調子が悪い時は、消化の良く腸内環境を整えてくれるフードに切り替えることで症状が良くなることもあります。

しかし、フードを切り替える際は上記でも説明しましたが、最初のうちは、いつものフードと新しいフードを混ぜて与え、徐々に新しいフードの割合を増やし切り替えてくださいね🎵

お腹のことを考えて作られたフード☟

1.5㎏ ¥6,980→《トクトク便》¥2,980
さらに!クレジット決済で¥2,480に★

犬では比較的よく起こる「下痢」「嘔吐」という症状ですが、これは腸内環境が悪化しているときに起こる場合が多いです。(他の病気の可能性も考えられますが…)

腸内環境が悪い状態が続くと、胃腸炎や食道炎、その他の全身の病気に繋がることもありますので、普段から腹の中を綺麗にしておくことが非常に重要です✨

このフードにの一番の特徴である「乳酸菌×オリゴ糖」は、「乳酸菌」が腸内の善玉菌を良好に保ち、「オリゴ糖」が乳酸菌をサポートして綺麗な腸内環境の状態を維持してくれます。

雑誌に掲載されたり、SNSで話題になったり大人気のフードなので、お腹の調子が気になるわんちゃんは一度試してみてはいかがでしょうか?

・サプリメントを与える
腸内環境を整えてくれるサプリメントがあります😁

動物病院でも使用されているサプリメント☟

30g ¥3,880→ 15g(通常の半分量)初回限定 ¥500

いつものご飯にティースプーン1杯程度ふりかけるだけでオッケー👌

こちらのサプリメントは、こだわり抜かれた「酵素」とヨーグルトや納豆などに入っている生きた微生物「プロバイオティクス」が配合されています。

この最強ダブルパワー💪で腸内環境を正常化し、わんちゃん自身が持っている免疫力を高め、病気になりにくい体へと導きます✨

1週間ほどでウンチの臭いが大幅に減少するみたいですよ~😁

興味のある方はぜひ、お試ししてみてください🎵

まとめ

過ごしやすくなったとはいえ、寒暖差が激しいこの時期。
飼い主さんもわんちゃんも体調を崩しやすいので要注意です⚠

しかし、秋は活動するにはうってつけの気候ですよね~☀

体調管理をしっかりと行い、愛犬と一緒に秋という季節をたっぷり楽しんでくださいね😁


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。