体や顔がピクピク!寝ている猫に起こる痙攣は正常?病気?

春は、ぽかぽか陽気が気持ちのよい季節ですね~☀

こんな日は日向ぼっこをしながらウトウトしたいな~と思うのですが、毎日が目まぐるしく過ぎて行き、お疲れ気味の筆者です😅

そんな私の疲れを癒すのが、「にゃんこの寝顔」
幸せそうに気持ちよく寝ている姿は、天使のようです…👼

でも、寝顔を見ている時に一つだけ気になることが。
爆睡しているはずなのに、たまに体や顔が痙攣が起こったようにピクピクとなるんです。

皆さんは、こんな猫の姿を見たことはありませんか?

この現象は、一体何なのでしょうか、また、病気の可能性はあるのでしょうか?
今回は、「猫の睡眠中の痙攣」についてお話したいと思います。

スポンサーリンク

睡眠中のピクピク痙攣はレム睡眠中!

猫の睡眠中の痙攣を見たことがない方は、ピンとこないかと思いますので、まずはこちらの動画をご覧ください!


(動画をお借りしました。ありがとうございます)

このような感じで、顔や手足などがピクピクと痙攣します。
この子は薄目状態ですが、白目をむく子もいます。

爆睡している愛猫ちゃんが、突然このようにピクピクし始めると驚かれると思いますが、安心してください!
この現象は生理現象であり、異常な状態ではありません!!

猫の睡眠も、人の睡眠と同じようにレム睡眠ノンレム睡眠の状態が繰り返されています。

レム睡眠
・浅い眠り
・体は眠っていても脳は活動している

ノンレム睡眠
・深い眠り
・体、脳ともに眠っている

猫の睡眠時間は、1日14時間ほどと言われており、レム睡眠が全体の7割ほどを占めています。

一日の約半分を寝て過ごすなんて羨ましい限りですが、外敵から身を守るために熟睡はあまりしていないんですね。

睡眠中の痙攣は、眠りの浅いレム睡眠中に起こります。

うちの子は寝ているときによくピクピクするな~と思っていましたが、レム睡眠の状態が長かったからなのですね!

次章では、レム睡眠中に痙攣が起こる謎について解明していきます!

なぜレム睡眠中に痙攣が起こる?

猫はレム睡眠中に、起きていた時に感じた感情や出来事を頭の中で再放送をし、脳内を整理しています。

要は、夢を見ている状態です🌠

その最中、体が反応してピクピクとなったり、目が白目をむいたりします。
時には、寝言を言うこともあります。

これは、私たち人も一緒ですよね!(白目はあまりないかもしれませんが…)

これからは、愛猫ちゃんが寝ているときにピクピクしだしたら「夢を見ているんだな~どんな夢かな~」と微笑ましく見守ってあげてください!

危険な痙攣

猫が寝ているときに、(第1章に張り付けた動画のような)ピクピク痙攣が数秒間起こるくらいでしたら、全く問題はありません。

しかし、「危険な痙攣」もあります。

痙攣発作が起こる原因は、病気や食中毒など様々ありますが、一番多いのが「てんかん」という病気です。

てんかんは、今まで元気にしていた、または、ぐっすり眠っていたのに、何の前触れもなく突然、痙攣発作が起こる病気です。

原因として、生まれつき脳に障害がある(先天的)場合と、事故などで脳に障害を持ってしまった場合が挙げられます。

■てんかんによる痙攣の特徴
・1分以上の痙攣
・口から泡を吐く
・おしっこやうんちをしてしまう
・意識障害を伴う など

てんかんによる痙攣は、睡眠中のピクピクとした可愛らしい痙攣ではなく、激しくバタバタと痙攣したり、声をかけても反応が全くなかったりなど、明らかに異常な状態と分かります。

もし、愛猫ちゃんがこのような痙攣発作を起こした時、とても驚き、どうしたらよいのかパニックになってしまうと思いますが、痙攣が落ち着くまで少し様子をみて、痙攣がおさまったら動物病院に連れて行きましょう。

あまりにも長時間、痙攣がおさまらないようでしたら動物病院に電話をして、対処法を聞きましょう。

慌ててしまうと思いますが、まずは飼い主さんが一呼吸置いて、冷静な対応をすることが重要です。

てんかんは、脳の障害による病気ですので、発作を抑える薬でコントロールしますが、完治はできません

しかし、ストレスが溜まると発症しやすくなるとも言われていますので、なるべくストレスを与えない環境を提供してあげましょう!

まとめ

猫が睡眠中にピクピクと痙攣する理由は、夢をみているからでした!

どんな夢をみているか聞くことはできませんが、ごはんをいっぱい食べたり、思いっきり遊んだり楽しい夢をみて欲しいですね!

ピクピクしているときは、愛猫の夢を想像しながら、物音を立てずそっと見守ってあげましょう🎵

もし、「うちの子はてんかんかしら?」と思われる方は、どんな状況でどのような痙攣が起こったのかを記録(動画に撮ってもOKです!)して、獣医師さんに相談してみてください。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。